FC2ブログ

03/2014 Paris " 楽園 La cheraille 1 "

パリに住んでいた時分 仕事でお世話になっていたケイコさんに8年ぶりに会う!
というのが今回の滞在でとても楽しみにしていたことのひとつ。
IMG_2548_convert_20140326164755.jpg
パリ モンパルナスから快速電車で約30分、王家の狩猟場だった広大な森を抜けた先の
これまた広大な(はたしてどこから何処までが誰の敷地なのか全然わからないけれども...)
敷地内の石造りのお家へ。

IMG_2551_convert_20140326164920.jpg
この日も朝から快晴で汗ばむような陽気!

IMG_2553_convert_20140326165717.jpg
庭で食事するには最高の気候で サラダが美味しい♡

_3107369_convert_20140326163441.jpg
ここはただ広大な庭というわけではなく より自然な形で世話されているいわば畑。
まるで生産者の畑には見えないけれど、ここに植えられている花木、果樹、花や葉たちは
季節を迎え美しい時期になると収穫され、トラックでダイレクトにパリの花屋へ。

_3107378_convert_20140326163543.jpg
ハウスを使わず 季節感と自然な枝の動きを大切にした素材は
市場では手に入らない貴重品。

_3107370_convert_20140326163511.jpg
ケイコさんはここでの畑仕事を手伝いながら、これらの素材を使ったフラワーレッスンを開催。
ああ、なんという贅沢!!

IMG_2542_convert_20140326164631.jpg
散歩中、目の前にある木にふと目をやると、巣!

IMG_2543_convert_20140326164707.jpg
丸見えで 簡単に手の届きそうなこんなところに巣を作る程に平和なのか、
それとも葉っぱが繁ったら戻ってくるのかな?

IMG_2544_convert_20140326164841.jpg
そしてまた歩きながらふと足下を見ると こんなお家も。
素敵な場所にはいろんなものが宿っているのです、きっと。

スポンサーサイト



03/2014 Paris "ブロッカントと蚤の市"

毎回パリでの楽しみのひとつ、古物市。
ある週末、アパートの近くで開催されたブロッカントには
道の両脇いっぱいに並んだ古物屋さんに歩道を歩けない程の人が....
IMG_2496_convert_20140325190716.jpg
すばらしい春の(むしろ初夏みたいな) 気候も手伝って
なんというか アリの巣をつついたような状態

IMG_2528_convert_20140325175442.jpg
メリーゴーラウンドの馬や馬の胸像、大きなステキな鏡を取り扱うおじさん、去年もココにいたよな。
と思いながら、いつもつい馬の写真を撮ってしまう....

IMG_2601_convert_20140325175548.jpg
こちらは毎週末ヴァンヴで開かれる蚤の市。
つい 持ち帰り困難的な物に目がいき、結局涙をのんで諦める....

_3197398_convert_20140325175639.jpg
去年買ったままの版画、この額に収まるかなー?

_3197395_convert_20140325175838.jpg





3月のカレンダー

月が変わり、ようやく少し春が近づいてきたみたい。
この雨を合図に草木が冬眠から覚めるのを想像すると山に行きたくなります。

さて今月前半は買付け等を兼ね外出いたしますため、アトリエ営業日が少なくなりますが
よろしくお願いいたします。

※ 追記: 23日(日) 体調不良のためお休みさせていただきます。

calendrier1403.gif

※23日(日) 体調不良のためお休みさせていただきます。
プロフィール

Hidemi OSAWA

Author:Hidemi OSAWA
atelier LA NOTE MUETTE 主宰
フラワースタイリスト
東京-岡山にて活動

空間+モノ+シチュエーションごとの
花のしつらえの提案と花レッスン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR