FC2ブログ

Paris 花巡りツアー ② 〜シェライユへ part 1〜

パリから南西に約50km 広大なランブイエの森の先にある小さな村
シェライユを訪れることが 実はこの旅の核

一見広大な庭に見えるここは 売るための植物が育てられている
いわゆる農園
ハウスはなく、花々や樹木 果樹が 咲くべき季節に咲き、実り、
冬には葉を落とし 寒さの中で春を待つ、
自然の営みのままに植物が活き活き育つ楽園

0008_xlarge のコピー
そんな農園の散策をするだけでも興奮ですが
自分で収穫した花材を使ってブーケのレッスンを受けるのが
この旅のスペシャルメニューです! 


_5313053 のコピー
この日は生憎の空模様、今にも降り出しそうですが
でも草木は生き生きと美しく嬉しそう....

_5313062 のコピー
この庭を作り 管理している農園の主人 クリストフ
広大な庭(のような農園)からパリへ売りに行く花材を収穫中でした

_5313078 のコピー
庭(のような農園)を散策しながら 自分たちがレッスンに使う花を
収穫するところからここでの花レッスンは始まります
はじめての体験でどこから切ればいいのか、
最初はおそるおそる.....

_5313092 のコピー
どこまでも続く芍薬畑!たくさんの種類があり 香りもさまざま
手元ですでにきれいなブーケが!
お天気も なんとか収穫まで持ちこたえてくれました

_5313031 のコピー
自ら収穫した以外にも この農園で作られたこんな花材を
使用しての今回のレッスン
広い広いレッスン会場が芳香で満たされていました!

_5313119 のコピー
午前と午後の2レッスン、ベーシックコースとアドバンスコースを
同時に開講していただきました
まずは花の下準備から

_5313131 のコピー
アドバンスコース、午前の部は大きなブーケのレッスン
先ほど切り出した芍薬をメインに 風にそよぐようなふわふわの小花
さて、何の花でしょう!

_5313163 のコピー
ベーシックコースは基本のラウンドブーケ
ブーケ作り初めての二人も きれいな形に仕上がって
午前の部 終了ー!

_5313168 のコピー
花屋さんのお二人は 芍薬を贅沢に使った大きなブーケ
かわいらしいこの小花はコリアンダー(パクチー)の花です
この香りでタイ料理が食べたくなったお昼時....

みんなで写真撮影会の後はもう一つのお楽しみ
午後のレッスン前に クリストフの手料理で栄養補給!!

関連記事
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://hidemiosawa.blog.fc2.com/tb.php/113-aad049d4

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

Hidemi OSAWA

Author:Hidemi OSAWA
atelier LA NOTE MUETTE 主宰
フラワースタイリスト
東京-岡山にて活動

空間+モノ+シチュエーションごとの
花のしつらえの提案と花レッスン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR