FC2ブログ

ゆくりにて

_7043531 のコピー
7月4日 鳥山高史ガラス展の初日
いろいろな形の器を花器に見立てる花のしつらえに伺いました

会場は器のお店『ゆくり』さん
お庭にも手入れの行き届いた 築100年も近いという日本家屋
古いガラスの棚、長い文机、陳列棚の板から
部屋の両側に掛けられた御簾まで そこにあるすべてのものが
私たちに現在の時を忘れさせるような....
そして 開梱されて間もないはずの鳥山さんの器もまた
それらと同じ時の流れにいるような 
そんな静かな空間

_7053540 のコピー
迎え花は 小さな鉢に小さな芳香の花

_7053548 のコピー
細い口の瓶にザクロの小枝 まだ青いアケビの実と

_7043511 のコピー

_7053586 のコピー
口の広いココットに小さなハーブたち カトラリーと

_7053614 のコピー
小瓶には小さな紫陽花を一輪挿しに

_7043503 のコピー
小さ
な息子さんが片手で持てるように作られたというグラス
女性の手にもしっくりと収まり 飲み物の量も実は丁度良い具合
古いグラスの風合いなのに薄くて軽く
でも日常使いに耐えるよう丈夫に作られているとのこと
たくさん並べて 花を流して涼しげに

_7053602 のコピー
午後からの雨で足元の悪い中お越し下さった皆さま、
ありがとうございました
鳥山高史ガラス展は 7/12(日)まで開催しています
ご都合のつく方はぜひこの空間で実際ガラスに触れてほしいです


この度の企画にて 鳥山さんをはじめ 初日にお越しくださった皆さま、
鳥山さんの作品、ゆくりという空間と たくさんの出会いのきっかけを
くださったゆくりのオーナー 安田さんと貴美子さんに感謝いたします



関連記事
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://hidemiosawa.blog.fc2.com/tb.php/118-29792464

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

Hidemi OSAWA

Author:Hidemi OSAWA
atelier LA NOTE MUETTE 主宰
フラワースタイリスト
東京-岡山にて活動

空間+モノ+シチュエーションごとの
花のしつらえの提案と花レッスン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR